サラリーマンの生活苦トレード。

毎日の生活が苦しい。更に苦しめてるのが下手糞なトレード・・・だがいつかはトレードを成功させて自由気ままな人生を生きるのだ!

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信と不安に挟まれて。

先週の金曜日の深夜、ユーロ円ロングを持っていたが動きが鈍く一向に下がる気配が見られない。
眠気との戦いに敗れた私は、少し上昇しているユーロ円を横目に見ながら、アラーム機能で、目標値まで達したらアラームを鳴るように設定しそのまま熟睡した。
ビービービーというアラーム音とともに目覚めた私はレートをチェック。
ぉ?順調に下がって目標値まで達してるぞ。
今決済しとこうと決済しようとすると、なんということか・・

時刻は6時を差し決済注文が出来ないではないか。
出来るだけ次の日に持越しをしないという考えを持っていたため、この出来事にショックを受けた。
案の定土曜日曜は月曜日の開始のレートのことで頭がいっぱいだった。
たぶん、下がるだろう・・いや・・下がってくれ・・と期待するいっぽうで、今プラスなんだからストップ注文を入れておけば急激な動きにも対応出来るのではないか??という考えが思い浮かんだ。
現在のレートから+1pips上にストップ注文を入れた私は月曜日、朝5時50分に起き、来たるべく6時に備えてChartTraderを開いた。
ぉぉ、下がってるではないか。
さぁ決済決済とFXTSで決済注文をしようとしたところ、何・・レートが動いていない。
なんということか、7時から注文受付だという。
その間にも見る見る、レートは上昇して行き、+1pips上どころか7時になった頃には10pips以上は上に動いていたのである。

大丈夫だ・・逆指値が機能してくれるはず・・逆指値が・・という期待は粉々に打ち砕かれ逆指値が機能せずレートは+10pips上を指したのであった。
もうこうなったら耐久戦だと言わんばかりに、逆指値を解除し、下がるのを待つと見事その後すぐに下がり少しばかり利益を得ることが出来た。

もう持ち越しはやめておこう・・と誓った。


FXトレード55

現在9万通貨ユーロ円ショート保有中。

口座残高が一時10万円を超えたため、原資3万円のうち2万円だけ引き出した。
また10万円まで遠くなったが、出来るだけ頑張ってみたいと思う。


にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

人気ブログランキングへ
COMMENT
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
無料ホームページ ブログ(blog)
ポプログ人気fxブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。